業者選びに役に立つ製造・機械・部品に関連した業者をご紹介します。

製造業者コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月09日 [FAQ]

建設機械を高く売る方法は?

建設会社を経営している者ですが、ユンボやフォークリフトなど、現場で使用している建設機械が全体的に古くなってきたので、買い替えようと思っています。
現在はアジア各国が建設ラッシュのため、日本製のトラックや重機の需要が高く、中古の建設機械を高く売るチャンスだと聞いて買取業者に問い合わせて見積金額を出してもらいましたが、予想よりもかなり安い金額を提示されてしまいました。
もちろん建設ラッシュなので、建設機械が高く売れるはずだと伝えましたが、それでもわずかな金額アップだけで、すぐに決断しなければもっと金額が下がると脅されるように言われてしまい、そこには売る気も失せて他の業者を探そうと思っているのですが、重機を高く売る方法や、買取店以外に売り先があれば知りたいので、どうぞよろしくお願いします。


回答

複数の業者から相見積を取りましょう。


おっしゃる通りに、現在アジア各国で建設ラッシュに沸いているため、まさに今は建設機械を高く売るベストのタイミングであることは間違いありません。
ただし乗用車とは違って、建設機械の買取相場は市場動向によって大きく変動し、買取相場に関する情報も一般には出回ることはほとんどありません。
そのため、建設機械の買取においては、買取業者側が有利な立場になることが多く、売り手側は価値ある機械を安く買い叩かれてしまう可能性が高くなります。
それを避けるためには、できるだけ多くの業者から見積りを取り、相見積を取っていることをオープンにして、価格競争を起こさせましょう。
日本だと古くて使えない車両も、海外では需要があり、故障や廃車予定の古い建機でも、予想以上に高値が付くこともあります。
トラックや建設機械専門の買取業者以外にも、いろいろな業者が中古の建設機械を必要としています。
メーカーの下取りに出すことでも、新しい建設機械をスムーズに買い替えできるメリットもあるし、値引きの金額を大きくすることができる可能性もあります。
直接海外建設機械を輸出しているブローカーを利用する方法もあり、この場合は信用面からすれば不安材料も大きいので、あまりおすすめはできませんが、間に信頼できる人がいるなら利用する価値はあります。
建設機械をオークションで売る方法もありますので、時間に余裕がある場合や陸送費の問題がない場合は、利用価値は大いにあると思います。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク