クラッド材の専門商社です

クラッド材の専門商社
2018年10月01日
> [クラッド材]

クラッドメタルという技術

クラッドメタルとは、あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、1つの金属の表面と他の金属の表面を圧力を加えて圧延し、接合する技術の事を言います。
圧力によって、金属と金属が原子間でくっつくので、接着剤等は使わずに接合できます。
そのため、剥離しにくい事がメリットです。

また、異なる種類の金属を接合することができるので、それぞれの金属の特性をいかして、一種類の金属だけでは得られない、あらたな機能を作り出すことができます。

クラッド材は高性能で耐性が強い


クラッド材は、1つの金属の表面と、他の金属の表面を圧力を加えて、圧延と接合の後に産まれた素材です。金属と金属が、圧力によって原子間接合されるので、剥離しにくく強靭な特徴を持っています。また、2つの金属の両方の性質を併せ持った材質が産まれるため高性能になります。そのため、電気伝導性の優れた金属と強度ある金属を組み合わせれば、強度でありながら電気伝導の良い材質を作ることが可能になります。組み合わせにより、いろんな分野で求められている性質の材料を作ることができます。

クラッド材を多数取り扱っている


電話やメールで相談することができるから気軽に利用できます。丁寧に対応してくれて説明を行ってくれるから安心できます。クラッド材を多数取り扱っていてそれぞれの希望する製品を手に入れることができます。しっかりと希望を聞きいれてくれて対応してくれます。豊富な経験とノウハウを持っているため安心して任せることができます。環境にもこだわった製品だから安心して活用することができます。汚染の予防を行っているためしっかりと環境のことを考えられています。


PageTop